チカッパレンタルサーバー

トップバナー チカッパレンタルサーバーのすすめ > トップページ

チカッパレンタルサーバーの紹介

トップページへ 値段が安い コントロールパネルが見やすい ドメインの設定が楽 サブドメインの設定が楽 アクセス解析が見やすい コントロールパネルの紹介 独自ドメイン設定の方法 メールアドレス作成の方法 料金の支払い方 マルチドメインについて データベースについて FFFTPの使い方 メールの使い方応用 運営者情報 管理人について 用語集 免責事項 相談フォーム 利用規約 サイトマップ SEO管理日記 リンク集

カテゴリ別

アフィリエイトあれこれ (6) チカッパあれこれ (7) ホームページ制作あれこれ (19) 管理日記 (2)

ホームページの作り方その2 素材を用意する。

大まかなデザインや、内容が決まってきたら、今度は素材を用意しましょう。
僕の場合だと、大体の場合、無料の素材サイトから拝借、挿絵のように使うパターンが多いです。
デジカメやスキャナなどで素材を取り込み、ホームページに利用してみても良いと思います。

僕が素材集めをするときに気をつけていることは、あまり神経質になりすぎないことです。
素材の細かい部分にあまり気を使いすぎると、それだけで時間がたってしまいますので、割とあっさりとさくさくっと決める場合が多いです。

文字の要素と組み合わされば意外と気にならないというか、後からしっくり来る場合が多いので、素材選びの段階ではあまり神経質にならないようにしています。

おすすめの無料素材提供サイト様(個人的には日本のサイトよりも海外のサイトの方が素材が豊富なのでオススメです。)
■海外サイト様
5000 Free Stock Photos
5000点もの写真がDLし放題です。

FreeDigitalPhotos.net
季節物が多い印象。季節アニバーサリーの素材なんかは便利。

KAVEWALL: STOCK PHOTOS
トップページが印象的です。


■国内のサイト
著作権フリー画像素材のリンクスタイル

結構有名なサイトではないでしょうか。日本人の感性に会う写真が多い気がします。

無料 風景写真素材/AMI Lab.(あみラボ)
季節物。自然物が多いイメージ。商業可との表記はありません。

無料素材・WEBデザイン フリー素材屋Hoshino
幻想的、綺麗な写真が多い印象です。

特に断りが無いものについては、全て商用可能です。使い方次第で化けるかもしれません。他にもたくさんありますので、自身でお探しになるのも良いと思います。




« htmlファイルとは| ホームページTOPへ |ホームページの作り方その3 htmlに編集する。 »

≪メッセージお待ちしております≫
「チカッパレンタルサーバーのすすめ」では皆様のホームページに関する悩み、または疑問にお答えしています。
もし、自分、管理人に聞きたいことがありましたら、
こちらのフォームよりご質問くださいませ。
できる限り答えていきたいと思っております。   


   

管理人について

管理人について管理人について

チカッパレンタルサーバーの利用はこちら

チカッパレンタルサーバーチカッパレンタルサーバーの利用はこちら

ムームードメインの利用はこちら

ムームードメインムームードメインの利用はこちら