チカッパレンタルサーバー

トップバナー チカッパレンタルサーバーのすすめ > トップページ

チカッパレンタルサーバーの紹介

トップページへ 値段が安い コントロールパネルが見やすい ドメインの設定が楽 サブドメインの設定が楽 アクセス解析が見やすい コントロールパネルの紹介 独自ドメイン設定の方法 メールアドレス作成の方法 料金の支払い方 マルチドメインについて データベースについて FFFTPの使い方 メールの使い方応用 運営者情報 管理人について 用語集 免責事項 相談フォーム 利用規約 サイトマップ SEO管理日記 リンク集

カテゴリ別

アフィリエイトあれこれ (6) チカッパあれこれ (7) ホームページ制作あれこれ (19) 管理日記 (2)

アクセス解析とユーザビリティ

たとえば、人気のあるページはどれかとか、伝えたい情報がしっかり伝わっているのかなどは、アクセス解析によって確認することができます。

思い通りに情報が伝わっていなかったら、それはその都度修正を加えていく必要があるのだと思います。たとえば積極的にホームページを更新して、目的のページまでの導線を確保する、という作業も必要になってくると思います。

たとえば、Aという情報を伝えたいホームページを作ったとして、Aという情報を補うためのページをサブページとします。(サブページの集合体は通常webページと言われます。)

091101.gif
※Webページ




あとは、様々な角度から(時には斬新なアイディアも含めて)webページを構築していきましょう。
「Aという情報が載ったページ」を「サブページ」を使って強化していくイメージが、僕の中では一番近いです。
この際大切なことは「情報A」というページをきちんと作りこむことです。
サブページは「情報A」を補足するページたちので、その時思いついたことだったり、情報Aに派生した話しなんかを載せるのも良いと思います。最後にリンクを貼るのも忘れずに。

091101chikapa.gif
※情報Aページを強化するサブページの図


webページが構築できたら、またアクセス解析を確認してみて、ユーザーがどのようにサイトを見ているか確認できると思います。

アクセス解析をすることによってサイトの運営方針を見直すことができると思います。





« アクセス解析を活用してみましょう| ホームページTOPへ |ブログをカテゴリ分けにしました。 »

≪メッセージお待ちしております≫
「チカッパレンタルサーバーのすすめ」では皆様のホームページに関する悩み、または疑問にお答えしています。
もし、自分、管理人に聞きたいことがありましたら、
こちらのフォームよりご質問くださいませ。
できる限り答えていきたいと思っております。   


   

管理人について

管理人について管理人について

チカッパレンタルサーバーの利用はこちら

チカッパレンタルサーバーチカッパレンタルサーバーの利用はこちら

ムームードメインの利用はこちら

ムームードメインムームードメインの利用はこちら